何かがおかしい何かが

ネス(お好きな名前で)、

…ネス、

実は大きさが違う

猫目、

…猫目、

これも実は大きさが違う

一回手に入れたフィギュアとかぬいぐるみでも、
より「ほしかった」サイズが見つかると、つい買っちゃうものです。
もったいない? うん、まぁ、
でも、おかげで
3,2,1,GO!ってね
ちびりんこと対等にスマブラごっこができるようになりました。

—-
おまけ。
今考えてるネタ。

こういう倫子が撮りたい。
ヨドバシの店頭にて
(気象条件と場所と撮影条件が厳しい…)

こういうワンダがやってみたい。
ケロダ姫
(アクセサリーめんどいので、つくらないでごまかしたい…)

“何かがおかしい何かが” への6件の返信

  1. 型取りシリコン「プロシリコンシリーズ」安全な作業で型取りシリコンを使用できます。
    無害樹脂を使用しています。20分以内の作業では保護手袋も使用しません。

    シームレスシリコンから高強度シリコンまで揃えてありますので、
    ぜひともサイトまでお越しください。

    物性データ:http://www.engravingjapan.com/SiliconeRubber.pdf
    【エングレービングジャパン】
    [URL] http://www.engravingjapan.com

  2. あ、あぁ、ありがとうございます。こんな僻地に、なんかすいません。
    次回以降検討させていただきますね。

  3. ここ数日18:00~19:00の空こんな感じですよ
    日没直後~夜になるまでの時間
    西側背景・逆光・モデルに対してレフ起こし・適正か(-)補正

    レフ版の距離を変えながら
    適正露出から(-)方向へ1/3~1/2刻みに露出ばらして
    3~5段階それぞれ撮影

    多分OKカット出ます

    ・・・明日から天候崩れるんだっけ?
    無責任でスマン(--;;;;;

  4. あ、やっぱり夕方ですよね;
    朝焼けだったら撮影スポットの公園に足がないので(始発走ってないから)
    深夜タクシーかッ!? とまで思い詰めてましたわ;
    ただ…朝は足がないけど、夕方は人出があるんですよね。
    背景の「パァァ〜」って開けた感じも入れたいけど、絶対人が写るし人に見られるなあ;

    あと、こういう「空込み」の撮影だと、たしかにレフが必須ですね。
    馬フィギュアがけっこうでかいので、一回りでかいレフ板買ってみようかな。
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA