やれやれ 子供だからってなめるなよ

オニンギョーの服を脱がせた写真に
抵抗がない人は、
ぼかしたつもりが単にぴんぼけ
続きを見ればいいと思うんだ。
(なぜか「クーデレ」調)

オビツ製作所の新商品「OBITSU11」を買ってみました。
サイズの合う服がまだそれほど出回ってないし、ボディ紹介でもあるので、
以下、「ニンギョーのハダカ」画像ばかり出てきます。

こどもが大冒険、というと、
初期のドラゴンボールか初期のゼルダを連想する世代のしんぞですこんばんわ。

こどもドールで遊びたい、動かしたい、でもキャストドールは高いからなぁ…
というひとにとって福音になるボディだと思います。
水色らびりんす
販売時は「首なし」ですが、
お好みの1/6ドールのヘッドをつけてみると、
いきなり、こどもドールになっちゃったりします。
(写真は、最近あまり見ませんが「豆momoko」というドールのあたまです)

なにもしないで普通に自立します。
オビツボディの持ち味
「てきとうにガシガシ動かしても壊れない、おもちゃとしての遊びごたえ」
はそのまま。
台座はおれの夜食
ただ、手首と足首だけは ジョイント部分の棒が短くなるぶん、
ほんの少しだけ取れやすいかも。でも気になんないです。

オビツ23cmボディと並べてみました。
ちなみにおっきい方のヘッドはなにげに自作リペイント
(うしろの画像は例によって気にするなw 3DSで遊べるようになったぞ)
ちっさいです。
肌色が違って見えるのは、
手元の「廃盤になった旧肌色」と並べてしまったからなので、気にしないでください。

ちなみに何の参考にもならないと思いますが、
自分で「フロイラインリボルテック」を寸詰めしてほぼ自作した
「ちびりんこ」ボディと比べるとこんな感じです。
背景は「4つの剣」ね。ともだちいないとできないやつ
あ、全然関係ないけど、
ちびりんこの腕が妙に長いのは、狙ったもの。これが仕様。
もともと猫目リンクって「腕長短足」なキャラデザインなんだよ。
腕が長い理由はなんとなく予想がつくので、今度なんかの機会に書いてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA