なんとかなるなる

3D印刷、1/6ドールヘッドを40%まで出力したところで…
ペロッ
と、台座から取れちゃいました。

原因ははっきりしていて、不安定な形のアゴを下にして印刷設定しちゃったから。もちろん補助材もつけたのだけど、限界があるようです。
今度はウィッグラインでヘッドを2分割して、真っ平らな切断面を下に印刷してみようと思いますです。
一歩前進ぬ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA