良心が傷むので書いておきます

「大地の汽笛」予約で買っておいて、
ぼやきっぽい記事1回書いて それっきりになってましたが…

面白いんです。マジ買い。
「はっ! うんっ(←汽車に乗り込むときのボイス)」
それだけじゃネタにならないので、書きそびれてました。ごめん。
↑「てっぱく」で撮った別の車両。前に載せた「弁慶号」の方が元ネタに似てますが
(てゆうかたぶん弁慶号が「あの汽車」のモデル)

終電車の中でやって降りそびれてあやうく2駅歩くはめになりかけるくらい、はまります。
以下、支援(=布教)。文字のみ。
興味ないかたは、ひとつ前の倫子写真見ておくれ。けっこう自信作だよ。

「ど~せ コドモ向けの携帯機サイズの、オザナリ続編だろ?」
とおもったかた、もったいない!
じつは私自身そう思い込んでたんだが
今回はかなり作り込んでありますっ

謎解きでアクションでアドベンチャーでロールプレイングで、
という いつも通りの良さに乗っけて…
タッチペンオンリーでサクサク動かす快感。つっついて、ひきずって、軌跡描いて
ひきこまれて、でも「やらされてる感」がない
感情移入度と自由度を確保してあるあたりがさすがと言うか

世界観とかお話とか…このへんは主観になっちゃうけど
個人的には ちびキャラでは「タクト」以来のヒットであります

うん、いっとけ!
新品で買っても4000円ちょっと。1ヶ月遊べると思や安いもんだ!

ちなみに今回から ちびくんの中の人(声の出演)が交代してるみたいです
「コドモの声」やる人って、10年くらいで代わらないと保たないのかなあ…
さみしいけど、慣れると良いもんです。かわいいよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA