若い頃の山本リンダっぽくなった

できました

こわっ

相変わらず手先が不器用で性格が雑なので、こうなりました。雰囲気は気に入ってるのですが、ちょっと怖いですね。前の持ち主が視線を上げるカスタムをされていたのをすっかり忘れていて、おれも視線を上げるために同じパーツを詰めてしまって、ものすごい三白眼になってしまいました。この怖かわいい感じにはむしろそれでよかったかもしれません。海外ブライス者のカスタムにはこのくらいの眼力のがぞろぞろいるし。

バブルマネー

あぶく銭入手!(別名冬ボ)

お金がなくなると途端に卑屈になる厄介な性格をしているのに、儲かると使っちゃうのよね…

前から気になっていたオニンギョー注文したり(球体関節じゃないよ)、アイホン買い換えたり

じゅうまんえーん!!

ぶっ壊れた掃除機も買わなきゃ…半年ぶりに美容院行かないとやばいし…組んだプラモ入れる安いケース買い足したいな…

貯金すれ(画像は拾い物)

昭和の民は少ない娯楽で必死に働いて貯金作ったんだからすごいよなあ…

とりあえずニンギョーさん届いたら報告するよ。ルビー姫を守る女騎士だよ。

ピピポッピーピポパポ

スマブラは結局買ってないです。オンゲ苦手なのと、お金がなくなっちゃったので。

お金がなくなった原因こいつ

はい ぴぴぽっぴさんです。夏から発売延期になったと思ったら、どうやら顔型から作り直していたらしいことが判明。比較画像↓

目と目の間の開き具合に注目して比べてみてください

ギリギリまで造形の見本が展示される機会をなくすくらいだったし(服だけがさみしくイベント展示されていたこともありました)、苦労したんだろうなあ。ミニドール2体分くらいのお値段がしますが、おすすめす。通販でもホビサがまだ定価で残ってたはず。

あとこの間落札したブライスも削ってます。まだ目んない雀(死語)なので写真省略。

おめでとうございます! 俺が落札しました。

気まぐれに、特に何ネタでもない普通のブライスカスタムをやりたくなりました。口元が特徴的なラディエンス以降を素体にしたかったのですが、手持ちのラディエンスは気に入りすぎて改変できず。黄色ハウスのオークションなら定価以下でボディのみが手に入るぜ、とチャレンジしてみたのですが…

前の持ち主に申し訳ない、という感情が出てきてしまい。

一応「ジャンク」と銘打って出品されていた品なのですが、基本工事的なカスタム(剰余パーツを切り落としたりとかシンメトリ取りとかつや消し加工とか)がなされていて、アイパーツまでハンドメイドものと交換されているのよね。こんなに大事にしてもらっているもの、また改造しちゃっていいのかなあ。

…まあ、やっちゃいますが。

Just as keikaku

ブライスくん、君には第二の人生を歩んでもらいます。それが君にとって幸か不幸かは知らん。君よ俺で変われ。

ちなみにどんなカスタムがしたいかというと「海外BJDふう」。よく使う通販サイトでカツラの着用モデルに使われている人形が、かっこええなあ、こんな女の子いいなあ、と思ったら、商品自体は野郎設定でしかも8万円するそうなので、じゃあ俺のイメージ通りの女の子を手の届く範囲の素体で作ってやろうと思ったのよね。

こーいうの(BJD CROBIのザイオンくんというそうです)

ゲーム雑誌でいう「新情報が無いのに期待の新作欄に居座るタイトル」状態

ゲームボーイアドバンス版のゼルダとかね。

気まぐれにアクセス解析を入れてみたら(Google Analyticsを使っています。俺の個人情報ミリも取らせねぇとこだわる方は各ブラウザ対応のブロックプラグインがあるそうです)、ろくろく更新もしていないのにチェックしてくださる方が一定数いらっしゃるようで、何か書かなきゃなと。

ねんどろいどどーるの素体買いました。

ジャパニーズ・トラディショナル・ちんまん「陰陽石」を紹介するリンクくんと みらいちゃん

オビツボディ級の需要があるバブリーなジャンルのはずなのに、1回きりの予約販売であとはイベントで行列して買うしかない、という強気商品。発売後にラジオ会館散策してみたのだけど、通常販売の「汎用ヘッド付き商品」ですら、見かける機会はなかったという。もったいねぇなぁ。

このクラスの可動素体の宿命「関節の押し込み部位を長く確保することができないので、すぐ抜ける」が、今まで触った感触ではほとんど見られず、優秀な素体です。だからこそ入手困難なのがかえすがえすもったいない。

手持ちの服を着せた感想では「ウエストがオビツ11よりかなり細い」ので、ピコニーモ用のをちょっと後ろごまかすのがちょうど良さそうです。ドールセクトお馴染みの、マジックテープをつける位置をちょっとずらして押し拡げる着せ方。
特にズボンはアゾン製の中でも「オビツ11にも応用可能ですよー」として太めに作ってある最近のタイプでは、ずり落ちてしまいます。初期の、武装神姫あたりとのコンパチを意識して作っていた時期のがちょうどいいです。喩えがマニアックですまん。ていうか武装神姫がなぜ一発変換できるんだMacOS。

…この素体用の型紙原型とか出てくれねぇかなぁ。

余談。リンクくんは目が点ですが、これ、公式イラストでよく見かける表現で、「ねんどろいどフェイスメーカー」というカスタム機能を利用して真似してしまいました。

倫子の冒険ダッカーム

ドットコムドメイン取っちゃいました!

TwitterでURLツイートした時にサムネが出ねぇなあ、SSL化するかなあ、といろいろ試していたらやっちゃいたくなってドメインの衝動買い。月間アクセス数推定10とかの世界なのに自己満足だけでやっちゃいました。

URL変わりまして
https://theadventureoflinko.com
でございます。末尾のアイだかエルだかわからないディレクトリは取っちゃいました。
ブックマークとかリンクとかはそのままでおk。転送されます。

よろスカイウォード!

裸(ら)ロルド

キャストドールを買ってしまった。

例によって裸注意

服を買うお金はまだない、従って裸(ら)。あと目も交換したい。給料日を待て。

目に光が入っていなくてゴメヌ

さすが整形美人の国製(偏見)、異様にお美しい(偏見)。公式画像ではここまで目の下のメークが濃くなかったんだけど、それだけで雰囲気変わって見えるな。あとで軽くティッシュオフするかも。

製品名はtoriというけど、うちではハロルドと呼んでいます。公式画像が男の子服を着ていたので男の子設定。ちんちんついていないので男でも女でもいいのかもしれん。女の子服に気に入ったのがあったら「ハロル子」にするかも。

なんでハロルドと呼んでいるかというと、うちの姉貴が新婚当時、流行っていた「グレイトフルデッドベアドール」の限定物を持っていて、

こういうの 姉貴が持ってたのは飛行士のゴーグルを頭につけていた

「ハロルド〜」と呼んでふざけていたのが妙に印象的だったのよね。

追記。燻製の話を実家でしたら「アホか、消防車が来るわw」と言われたので確かにと思って断念した。もったいないけど成城石井で超高い鎌倉ベーコン買ったらよかったのでそれでしのぐ。

♪く〜つ〜べ〜ら〜

一番くじは意外と高いので2回だけ引いたら、一等が当たっちゃったんですけど??

こういう大きさの、

こういう靴べら。

もちろん引き抜くと例の音がする。

一番くじは「箱の中からくじの紙を選ぶ」原始的な抽選方法なんだけど、箱の中、てっぺんにポソっと乗っている紙が1枚だけあって、なんかスポットライトが当たって見えたのでそのまま選んで開けてみたら「A賞」って書いてあって思わず「あ」と言ってしまったし店を出るとき「ウヘヘ」と言ってしまいましたよ。

ゲームグッズ界でかなり有名なブロガーさんがゼルダくじの第一弾でも第二弾でもA賞を当ててらっしゃって、「行くべき人のところに行くし、行くべき人のところじゃないと行かないんだなあ」と思っていたのですが、まさか俺とこに来るとは。いいんですか、こんなボンクラの家で?

デブの靴べらは時々折れるくらい圧がかかるので、壊さずに実用できる自信がいまいちないんだけど、楽しませてもらいますわ。

お鍋の中からボワっと燻製おじさん登場

「日本のベーコンは いまいちおいしくない! ソーセージも!」

そう思った俺先生、ベーコンとソーセージを自作したくなって、自家燻製について調べている。おれんち向かいが空き家の屋根だから、煙放出してもなんとかなるでしょ…

というだけの近況報告です。興味ない人はさらば。

新しいことを始めようとする時の興奮が好きで、下手の横好きを繰り返しているので、お金が減る減る。今年に入ってから3Dプリンタだのアイロンビーズだのキャストドールだの、いろんなことを言っていますね。

アイロンビーズはここまで作ったところで満足して手が止まっている
キャストドールは結局がまんできなくて注文した。届くまで1ヶ月とか かかるので、こんな画像を作りながら待っている

燻製、隣家が洗濯物干してたらアウツだから、雨の日にやるしかないかな…とか器具高いな…とか安アパートでやるにはネガティブ要素が多いので、結局やらないかもしれません。でもちゃんとおいしいベーコンとソーセージが食べたいのはほんと。なんとかならんかね。

木に竹を接ぐフィードリーム

だいぶ前に買ったビジュアドール、海外産の服がエライこと色移りしてしまったので、下半身パーツを買い直した。
…DDSの。

裸注意。ってもう遅いか。

かなり特徴的なプロポーションになってしまったけど、アリナシで言うとモハメドアリ。むしろ前のボディがヒョロすぎたので、これはこれで新鮮です。

後日追記。
画像で使っているDDSパーツは、2018年秋に追加されたf3のものではないです。1世代前の、2018年現在で安定供給されている方の「III(3)」と呼ばれている方。f3をオビツに継ごうと思ってる人、これ参考にならないですごめんなさい。ていうかおれ自身「新しいのが出るなんて聞いてねぇよ笑」と笑いが止まらない状態であります。
追記終わり。

何と言っても膝、ひーざー。膝が「セル(ドラゴンボールの)」にならないというだけでもう合格点ですよ。その代わりDDボディのサガ、膝関節がかなりぬるいです。あと脚の付け根は、ここまで間隔が開いているのが普通みたいですね。それなりの重量があるので、股関節を削るのは勇気がいるなあ。

同じことを試したい人もしいたら、DDじゃなくてDDS(ちょっとだけ小さい方)を選ぶのがポイントだすよ。写真の肌色はセミホワです。胸パーツから上をオビツ50にすると、無加工ですんなり接げます。写真の二の腕がボコってなってるのは、私が組み立てる方向を間違えたせいなので気にしないでください。