こいつはどうなったこいつは

ファンレター年賀状をいただいた。
肉筆!
これは… 試練だ…
「早いことミディ倫子を完成させれ」という試練とオレは受け取った
(小夜ちぁん、描き下ろしの年賀状ありがとうございました。
 すごいなぁ〜 かわええなぁ〜 「わかってる」なぁ)

はい、そういえばつくっています。
※以下、バラバラのパーツ画像出てきます

「ミディブライスをブライスみたいな顔立ちにする」というのを目標に
実は はじめて顔面にナイフを入れてみました
(いままではフェイスの削りって、あえて、やってなかった)
仕上げが甘い

ボディを可動化するのは
「手足に、オビツボディを寸詰めしたものを継ぐ」ので
なんとかカタチになったかな
ポリキャップしても抜けやすい

あんがい 難関なのが、瞳を設定通りの色に取り替える工程。

今回ベースにしたミディがブラウンの瞳だったので
複製するしかないか〜、と思ったけど
何回やっても高透明レジンが固まらないのね。
理由は分かりきってて、性格が雑だから、計量していないんだわさ。
ハカリ持ってないし それだけのために買うのあほらしいし。
もう、ブルーの瞳のミディから、パーツ取りしてしまおうか…

でも
なんだかんだいって、じつは、
「スカイウォードソード版のゼルダさんをフェアレストブライスでつくりたい」
というのの方が、俺内優先順位高いので、
なんやかやで、今年中に終わるかどうか。です。わははは。

それにしても私のカスタムは毎度「耳」を造形するはめになる。
これまた、めんどい。

おまけ。
一時期流行ったアニメティックアイズで
髪だけあって目がないとコワいね
ミディブライスは頭の毛を抜くと、おでこちゃんのカツラがはまる。
(毛を抜くと、なので実用性はないと思うけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA