なんで伝説の剣が福引の景品なんだよ!

「そ それは選ばれし者にしか手に入らぬ、伝説の剣!」
「はい、福引でもらいました」

RPGツクールなんかで俺らが考えるやっすいギャグみたいなこと平気でやるスマホゲーの流儀にわろうた。しかも現金でくじを引こうと思うと1回(10連)3000円も取るのな。2回引いたら普通にドラクエが買えるわ!

と、ツッコミどころから始まってしまいましたが、面白いです。ドラクエウォーク。歩くRPG。スマホ持って歩くと地図の中にスライムなんかが湧いて、倒すとレベルが上がるしお城やダンジョンも設置して攻略できる、リアルドラクエです。

「歩いている間に敵がいたらオート戦闘オート回復してくれるモード」があるので、いちいち立ち止まって操作させられることが少ないのが味噌。このモードがなかったらぜってーやってない、ってくらいありがたい。(ポケゴで同じことをやろうとすると別売りのコントローラーを買わされるし、そんなに便利じゃなかったりします)あと、友達がいなくても自分のペースで進められるのもありがたいす。初期のビデオゲームRPGがもっていた「こつこつ戦ってキャラを成長させること自体が面白くて地味に続けてしまう」感じを思い出しました。

自分以外のネーミングがひどい(自分で決めた)。魔法使いはマギー司郎からとった

気になるところといえば、目的地を複数の候補から決めるんだけど、行ってみたら町工場の軒先だったり路地裏だったりして簡単に勇者ではなく不審者になれるとこかな。聞いた話では北九州辺りでは「黒塗りの高級車」が止まっていそうな事務所が普通に目的地に選べてしまうらしいし。やべえよリアルギンドロ組は。

ハミコンやめて お手紙書こう(♪ユニコーン「初恋」)

トゥイッターでよくある診断系のコンテンツをやった結果が

元画像のリンク先:https://www.dq11.jp/s/name/?cc=u1p3&nc=cgf

なんなんだよ! ファミコンネタをしかも「ハミコン」という表記で常々書きまくってる世代どストレートなおれへの宛て書きかよ! あらかじめ用意してあった文字列にしても出来すぎだろ!

DQはボリュームありすぎて胸焼けするので(細かく挙げるともっと好みと違う点はあるので)敬遠してたのだけど、これはやれっていうネタ振りか? 災害と復興ネタは「厄災ガノン」くらいボカしてくれないといまだに触れる気にならないんだけど、やろうってのか!?

というのとは全く関係なく、ほぼ自分用のメモとして、「日曜日にエアコンを28度に設定した結果熱中症になりかけた」「高血圧だからと塩分を避けて生水ばかり飲んでいたので腹がダポダポになるばかりで全く水分が摂れず下痢と脱水で死にかけた」というお約束をそろそろ終わりにしたいな、というだけのために更新します。トゥイッターのログ読み返したら今年と去年の7ー8月だけで5回くらい「水で胃がじゃぶじゃぶになって吐きそう」「熱で頭がぐらぐらする」という旨を、もうね。

おれ、「80年代の夏」が好きなんです。扇風機と時々贅沢品のエアコンをつけるだけで楽しく過ごせた、今となってはファンタジーの世界にしか存在しない夏がね。夜風に吹かれて花火をしても近所から苦情は来なかったし涼しくて気持ちよかった、という今考えると奇跡のような夏がね。

地引網を腰に結びつけて引きずりながら歩く状態

未病人の俺先生、歩くためにテクテクテクテクを始めたものの、予想通りだれも課金しなかったせいで(多分)サービス停止してしまったので、出戻りでポケゴをやっています。

ゲーム系Webメディアのライターさんが「これ買ったらいちいち立ち止まらなくてもゲームが進められて、歩くことがメインでポケゴはサブになるので助かっている」という趣旨のことを書かれていたので

手が完全にデブのそれ

導入しました。モンボ(モンスターボールPlus)。単品で買うと割高だったのでSwitch用のゲームがバンドルされているやつを買いましたが、ゲームの方は「音楽が懐かしい」とかいって数時間触ってそれっきりです。がんばって進めると「でんきグループのフミオ」というどうやら石野卓球氏が元ネタのトレーナーが出てくるらしいんだけどね。

スマホでゲームを起動してボールと同期を取ったら、あとは歩く。ボールが振動したらボタンを押す。その結果、ポケモンが捕まえられたり捕まえられなかったりする。(押すボタンが真ん中のでかいボタンではなく実はてっぺんにある隠しボタンな仕様が謎)

…というわけで、タイトルのような状態になるわけです。適当に歩いて、あとで網にかかったポケモンを精算してニヤニヤする感じ。

本気で捕まえたい強いポケモンがきたら、立ち止まってスマホを見て専用のアイテムとかを使う必要があるらしいけど、おれは徒歩通勤を楽しくするためにやってるだけなので、ただボタンを押すだけす。そういう人のために、ボタンを押さなくても自動的に捕獲を試みるモードがあってもいいんじゃないですかね。カバンにモンボを入れて歩くだけっての。

23 / 66

連休ということで、やっとスマブラを買いました。歴代キャラ66組が全部出ているのが売りなのですが…

最初に使えるのがカービィひとりだけで、あとは有名キャラだろうが人気キャラだろうが話題の新キャラだろうが、すごろく方式のマップを進んでミッションをクリアできないと使えないという鬼仕様。

23組アンロックするまで頑張りましたが

本来はスタメンのはずのリンクさんが使えるようになるまで6時間半(個人差があります)。鬼強いCPUに折れて、イージーモードにしても、全然先に進めない。

明らかに先が長い感じのマップで、意地悪な仕掛けのステージを勝ち上がらないと先に進めない。(見えている部分の地図だけではなく別マップの洞窟とかもある)

おかげで、おれがこのゲームに向いていないことを思い知ったので、無謀なオンライン入りをする前に挫折できて助かりましたよハハハハハ。

スクショを出すと家バレするので文章で紹介するしかないゲーム

…をやっています。GPSを使ったゲームなんです。

ポケゴでもイングレスでもなく、「テクテクテクテク」という割とふざけたタイトルのスマホアプリです。各自検索してみてくだしあ、すぐ出ると思います。

テクテクテクテクのスクショだよ
プレイ画面は「現在地の近くの地図」というクリティカルな個人情報なので代わりにステータス画面

医者から運動を勧められるくらいの未病人なのではじめてみました。基本ルールは歩くこと。「歩いた範囲の地図を塗りつぶして陣地にする、陣地内にいるモンスターと戦えるしあとで家にいるときにでもまとめて戦えるし戦わなくてもいい」という「歩くことの気持ち良さを邪魔しない」ために配慮されまくったルールが気に入りました。いちいち立ち止まって特定の操作をしなくても、アプリが歩いた軌跡を記録してくれてあとでまとめて塗りつぶせばいい、というのがポイント。ポケゴはやれポケストップだやれジムだやれ野生のポケモンだと、ただ歩きたいだけなのにいちいち立ち止まって操作させられるシーンが多かったのが不満ですぐやめちゃったのよね。

まだ序盤で、近所のエリアでさえ達成度34%ですが、散歩の友としてけっこう楽しめそうです。気になる点といえば、無課金でも問題なく遊べるので運営が儲からなくてサービス打ち切りにされないかということと…

マスコットキャラがキモいこと。

全・員・参・戦

歴代リンクさんのうちには、過去に3度ほど ねんどろいど化されたラッキーガイがいるのですが、その3人の共通点は…

スマブラに出ることです。

え〜、新しいスマブラのおしらせが発表されるにあたって、どのキャラが出るかボツになるか不安になった諸兄もいるかと思いますが、きょう「過去作品に出たことのあるキャラは全部収録します、全66キャラです」というえらいことになっている発表がでて界隈が騒然としております。スタッフ大丈夫ですか? 過労でダメージ200%くらいいくんじゃいないっすか…? あとになって一部キャラは後日有料配信、とか言ったらリアル大乱闘が勃発すると思いますけど…

かくいう私はアクションが下手で格闘ゲームはもっと下手なのですが、イカと違って一人で負ければいいわけで、チームメイトに迷惑をかけるとかしょんぼりしなくていいし、多分買うと思います。12月7日だってさ。

忠告を無視して一番難易度の高いピアノから組み始めたやーつ

俺ー

いやー、こども向けの工作キットだけど、大人がやっても意外と発見がありますね、にんてんどーらぼ。

今月3Dプリンターとかでものっそいお金ないんだけど、「遊びもしないのに評価や批判はできない」と当たり前のことが頭をよぎってしまい、2箱あるキットの片方だけ買ってみました。
製作者の思惑とは全く別に、「このダンボールクラフト良い設計してるな、よくできてるな」と感嘆しながら組むのが一番楽しかったす。自作3Dプリンターキットでポンコツを作ってしまったあとだけに、誰がやっても失敗がない上に作りが凝っていてなおかつすぐ遊べるというのがどんだけありがたいかが沁みました。

出来上がったダンボール製のコントローラーでできることは思ったより限られていましたが(本気でMakeしたい人は専用のプログラミングモードがある)、紙を切ってスキャンすることで矩形波とか正弦波とかの音をピアノに登録する仕組みは地味に面白いす。

ただ 一つ言わせてもらおう。買う前から分かりきっていたことだが…

にんてんどーさん、日本の住宅事情わかってる?

ところでメインテーマがサビメロにかかるところで明らかにブツッと途切れません?

さて ゼルダですが 電車でゲームやるの恥ずかしいとか言ってるうちに腰が重くなっておりまして、今朝出社する前にやっとエンディング見られました。

長い制作期間の間に急死された名物社長さんがちゃんと最後にクレジットされてたので全俺が泣いた。
いわっち!

いやー、喩えるならば満漢全席の食べ放題、圧倒的な質量でぐいぐい押されて、これ俺の手に余るんじゃないかとかえって身構えてしまって、ちょっと休んでたんですよね。製作者の愛が俺には重かった。
再開のきっかけはこれ
でかすぎて対応する壁紙がない
4Kモニター買っちゃいましたー。テレビを全く見ない人間なので、ゲーム機はPC用のモニターに直接接続して遊んでまして、今までのではちょっと寸法が小さすぎたんですね。あ、ちなみにニンテンドーのゲームハードに4K対応のものは(まだ)ないので興味持ったかたは注意ね。手持ちできるゲームハードで横4000ピクセルなんか出力したら発火するわ!(小さな画面を拡大して表示することになります)

さて、一応エンドマークは見たものの達成度推定15%。なんなんだよこの褒め言葉として病的な質量は。というわけで引き続き遊ぶことになりそうですが、それはそれとして新しいゲームにもちょっと手を出してみたいな…ショベルナイトやろうかな、とツイートしたら開発した会社の日本法人から「いいね」が飛んできたしな…

画像は拾い物
イ カ
や れ!

(画像は拾い物。ゲームセンターCXねた)

…イカなー。世界観は大好きでグッズもばんばん集めてるけど、根本的にネットで(己の下手さのせいで)人様に迷惑をかけかねないオンラインゲームがきらいなんだよなあ…

マタドースース

↑もはやなんだかわからなくなっている。

やっとこれ手に入れるところまで来ました。
大麻の剣
(RPGツクールで作ったネタ武器)

間違えました。
各種サイズ取り揃えております
退魔の剣。
いや〜、盛り上がってまいりました。今回、「発見するのがたいへんで、手に入れるまでがもっとたいへん」という仕掛けになっているので、やっと自分のものになった時は「マジでマジでマジで」と連呼しながらスクショボタンを連打していました。(Switchにはスクリーンショット専用ボタンというのがある。時代だね)自宅プレイ時でよかった。山手線の中で歓喜していたら悪い意味の勇者だ。

写真は、いろんなサイズのフィギュアから抜いたり単品でレプリカとして売ってるのをいただいたり買ったりした各サイズ。8年前このブログ始めた頃は、グッズなんて全然なくて、マスターソードくらい有名なブツでも(海外ではロトの剣くらい有名なんだよ!)自分で作るしかなかったのだなあ。いや、感無量。

一番大きいのは こどもが仮装に使えるサイズですが、2番目に大きいのはこれフィギュアの付属品。この大きさでフィギュア。
巨大
2月、ひで兄さんに対鬱戦争最終兵器として、いやホワイトデーの早出しとしていただきました。開けた瞬間爆笑でしたわ。スマートドールくらいでかい。NECAのエイリアンフィギュアが1ダース入っていた輸送箱にぴったり収まるサイズ、と言ったらでかさわかりますかね。

萎縮と矜持と進捗

さて

実はゼルダ言うほど進んでません
25時間
こんなもんです ハート6こくらい
普通の人はそろそろエンディングで、早い人はさっさとモンハンやってるようですが…

進んでない理由はいくつかありますが

  • 通勤プレイしようと思ったけど、品薄なSwitchを山手線で出すと狩られそうだし恥ずかしいから
  • ゲームは1日30分という家で育ったから(1時間じゃないよ! 半分だよ! ドラクエ3に1年かかったよ!)。昼酒より2時間連続ゲームの方が罪悪感が大きい
  • なんか、先に進めるのがもったいなく感じるから
  • リンコちゃん作るのも楽しいから

はい、見事に全部言い訳ですね。まあゴメンして。「スカイウォードソード」の時は半年かけたし…前間違えて1年半かけたって書いちゃったことがあったかもしれないけど、正しくは半年です。

リンコちゃんはだいぶ形になってきました
ええケツの服
この服は一式で「ええケツの服」と呼んでいます。

ただ、ベルトが0.数ミリだけ太すぎたようで、
2部SPW
「ビンのかけらで自殺をはかりましたので拘束衣を着せてあります」っぽく見えてしまうような。でもなー、革工芸一式やるの、すでに疲れちゃったからなー。けっきょく前回コバコートを全面に塗っちゃった生地はバリバリのするめ状態になったので作り直したし。あと今回のキーアイテム「シーカーストーン」も作らなきゃだし。