エアー男(マン)は倒れない

エアー!
というわけでリンクをエアー(と叫ぶ)マンと呼んでみました。
おひさしぶリンク
わたくしのひるまのしごとは、ひとりで黙々と机に向かう種類のものなので、作業BGMにこっそりヘッドホンで「トワイライトプリンセス名場面集」をかけてみました。
つくえがきたねえ
↑これは家で撮った

ご承知の通り、あえて意味のあるセリフで喋るボイスを入れない、今時珍しいゲームなので、延々BGMと効果音だけ流れていてまったりと作業するのに最適なのです。(次回作にはフルボイス入る可能性も捨てきれないが、主人公だけは自分の分身なのでまず絶対勝手なことをしゃべらない。マリオとかドラクエの主人公とかと一緒)

それで気分が乗ってきて、やっぱりRAHリン公をトワイライト版にするカスタムを続けたくなったのです。イカガールももちろん続けるけど、みなさんご存知ないみたいで反応がいまいちだしね。たはは。

さやのデザインを合わせるために盛り削りしたり、服の色を染め替えたりしています ほんらい細かいところに装飾が入ったデザインなのだが、それはオミットすると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA