これからはクリーン造形じゃーっ!

(アストロ球団風に)

パテの削りカスも散らない、スプレー臭もしない綺麗な部屋で造形ざんまい! 硬化待ちや乾燥待ちで何時間もストレスを溜めることもない、画期的な日曜モデリング!
作業中
3Dプリントでドールヘッドを作りたくなって、ZBrush Coreという、筆の先で粘土をこねるように造形できてしまう3DCGソフトを買ってしまいました。スマートドールとかミニスゥイーツドールとかでも使っているやつの廉価版。あんなのできたらいいなあと前から思っていたのよね。

左右対称に筆を動かした結果が反映されるので、大嫌いな作業「シンメトリ出し」が不要なのが嬉しいす。やすりがけに相当する作業は必要だけど、自動的に最適な角度でやすりが当たってくれるのでエクストリーム不器用な自分にはこれまたありがたい。

ただ、廉価版のソフトとはいえ、ガイドブック2冊と合わせて2万円くらいかかってしまった…これとは別に3D出力センターに依頼してプリントしてもらう料金がかかるのがまた…よいこのみんなは素直に「お迎え」した方が安いぞw

おまけ。
かわいい「への字口」にしたつもりが、
あたりまえだべらぼうめ
柳家小三治師匠!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA