忠告を無視して一番難易度の高いピアノから組み始めたやーつ

俺ー

いやー、こども向けの工作キットだけど、大人がやっても意外と発見がありますね、にんてんどーらぼ。

今月3Dプリンターとかでものっそいお金ないんだけど、「遊びもしないのに評価や批判はできない」と当たり前のことが頭をよぎってしまい、2箱あるキットの片方だけ買ってみました。
製作者の思惑とは全く別に、「このダンボールクラフト良い設計してるな、よくできてるな」と感嘆しながら組むのが一番楽しかったす。自作3Dプリンターキットでポンコツを作ってしまったあとだけに、誰がやっても失敗がない上に作りが凝っていてなおかつすぐ遊べるというのがどんだけありがたいかが沁みました。

出来上がったダンボール製のコントローラーでできることは思ったより限られていましたが(本気でMakeしたい人は専用のプログラミングモードがある)、紙を切ってスキャンすることで矩形波とか正弦波とかの音をピアノに登録する仕組みは地味に面白いす。

ただ 一つ言わせてもらおう。買う前から分かりきっていたことだが…

にんてんどーさん、日本の住宅事情わかってる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA