プロジェクトP子 〜 つまり完膚なきまでにジャイアント

日常

「?」
振り返れば

ずごごごごごご
奴が

ごごごごご
いた

どーーーーん
よ

「ええと、こんにちはP子です」
展開省略

ドール者の世界にはジャンボ着せ替え人形というか、全長0.5メートルくらいの大きなおにんぎょーさんのジャンルがありまして、食わず嫌いしていたのですがついに手を出してしまいました。
きっかけはこの「Pちゃんヘッド」。かわいいしょ?
自慢のカオス部屋です
※つくえがきたねえw

パラボックスという さいきんお気に入りの意欲的な小さいメーカーが出してまして、ボディも(選んだ。45センチボディ)日本人体型寄りなのがグッと来ます
君が好きだぜT★SUWARI(体育座り)
でかくてよくうごく。
もちろん「あらし」のイメージ

「…服がない」
キーボードもきたねえ
「今どきの女の子だもん、ネットで買っちゃうもんね」

「これ!」
人気商品のラスイチでした
無理! ハイ無理!
君そんなに細くないからっ それ1/3ドール界の中でもカリッカリにスレンダーな体型のメーカーさんの服だからっ そのへんの中学生がスーパーモデルの服を着るくらい無理があるからっ ギャル服をちょっとごまかして羽織るのとはわけがちがうんだよ…
ヒト服なみの値段
…って何注文してんだよ!!
届くのは連休明けか…頭痛いわ…

…

ちら
こっちみんな

「いいよねー お人形さんは ダイエットしなくていいから」
失敗写真
お前が言うなお前が。

おまけ。

「おにんぎょーさんと手を取り合う感動的なシーン」のはずが
ポパーツ
これでは歌舞伎町か五反田である。色といい… 分からない人にはそのほうが幸せなので説明しません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA